お知らせ

2016.09.09
登米市に被災者転居支援センターを開設します

パーソナルサポートセンターは10月1日、宮城県からの委託を受け
登米市に宮城県北部被災者転居支援センターを開設します。

主に気仙沼市、東松島市、南三陸町で被災し、
転居の見通しが立っていない世帯が対象。
昨年7月に開所した仙台市の宮城県被災者転居支援センターと同様、
支援員が戸別訪問し、安心して暮らせる住まいの確保をサポートして、
生活再建までのお手伝いを行います。

本日の河北新報にも掲載されていますので、
河北新報の紙面や、河北新報社のホームページをご確認ください。
→仮設入居者の転居後押し 2カ所目センター開設